病院でaga治療を受けるのが恥ずかしい人は育毛剤、aga治療薬を個人輸入すると言う方法があります

   

○育毛剤をネットで購入
病院に来院してaga治療を受けるのが恥ずかしいと言う方は、育毛剤をネットで購入するまたはaga治療薬を個人輸入すると言う方法があります。育毛剤はメーカーの公式サイトでインターネットで注文することが可能です。ドラッグストアで店員さんに顔を見られることは無いですし、中身が分からないように梱包して届けてくれるメーカーが多いので家族が受け取りしても大丈夫です。

育毛剤の臭いは気にならないほどなので、出勤する前に使用しても周りの人にはバレないです。植物由来の成分が殆どなので副作用の心配が殆ど無いですが、その分だけ成分の作用が穏やかです。aga治療薬と比べると育毛剤のほうが期待値が低くなってしまいます。

○aga治療薬を個人輸入で入手
aga治療薬のフィナステリドは医師から処方を受けて服用する内服薬です。ドラッグストアでも通販でも売られていませんが、海外から個人輸入すれば手に入ります。しかし個人輸入をご自身で行おうとしても手間が掛かってしまいます。そこで海外医薬品の個人輸入代行サイトで購入します。

ここなら病院で処方を受けることもありませんし、手間を掛けずに簡単に個人輸入することが可能です。

・プロペシアの価格は
フィナステリドを主成分にした内服薬の中で一番有名なのがプロペシアです。プロペシアであれば1錠あたり200円ほどで購入できます。安い内服薬では無いですがプロペシアのジェネリック医薬品であれば価格が安くなります。その代わりに個人輸入代行サイトで扱っているプロペシアは、運が悪いと偽物を掴まされる恐れがあります。

きちんと成分鑑定を行っている個人輸入代行サイトを選びたいところです。個人輸入代行サイトでも中身が分からないように届きますので安心です。しかし毎月のように届くと家族に怪しまれかねないので、家族と同居していて知られたくない人はなるべくまとめ買いしたほうが良いです。

効果が出るまで3か月から6か月はかかりますので、3か月分以上はまとめ買いすると良いでしょう。

 - AGA治療に関する疑問への回答